お花屋さん

d0117835_15244743.jpg

お花屋さんのお姉さん(同じ歳だった)とお話ししてたらわかったこと。

・植物によってひとつひとつ、特徴や性質があるから知識が必要で、組み合わせる相性があること。

・新種が開発されること。
・流行りの品種があること。

・寄せ植えや花束など、お花のコーディネートも「素敵!」と思ってもらえるテクニックとセンス(工夫)が必要なこと。

・お客さまのもとで育っていくこと。



「もちろん花は大好きだけど、お店でやってる以上は買ってもらえないと意味ないんだ。ビジネスだからね(⌒〜⌒)」

これは屋外の売場で生き生きと働いている彼女のことば。
同感です。


車とか食品とか色んなビジネスがあって、商品の違いはあるけど販売って大体みんな同じだと思ってた。

だけどお花と服の見せ方や売り方ってこんなに近いんだね。

服の仕事って発見がいっぱいで、やっぱり楽しいねo(^-^)o
[PR]
by toyammmmm | 2010-06-01 15:24 | 日常メセン
<< 祝! 贅沢な時間 >>