まずは…

先日、テクニカル科の学生がFAの練習をさせて欲しいとTO-YAにやってきました。

デザイナーやMD職で就職しても、まずは販売の経験を積む企業があるとききます。

自分達が打ち出すイメージはどんな風にうけとられているのか?
反応から得ることもあるし、お客様とのコミュニケーションから発想することがあるからだと思います。
商品を生み出した先にいる人達を知っておくということです。
それが「商品」と「作品」の違いなんじゃないかと私は思っています。

さてさて、緊張の半日だったSKさん。接客って思ったより難しかったんじゃないかな?
d0117835_2063889.jpg

セリングポイントを考える後ろ姿もしっかり“待機の姿勢”で緊張が伝わってきます。
[PR]
by toyammmmm | 2007-11-08 20:06 | 店長メセン
<< 手帳 信号待ち >>